シャフト・クロスの矯正法 - 谷将貴のゴルフシンプル理論完全マスタープログラム

谷将貴のゴルフシンプル理論完全マスタープログラム

シャフト・クロスの矯正法

沢山のゴルファーはトップオプスイングでシャフトがクロスしています。

この点を矯正する方法のご案内です。

シャフトがクロスしている原因としては、
トップオブスイングの状態で、
右わきが空いてしまいます。

そのためクラブヘッドが右脇を
指すような形になっています。

続きは動画をご覧下さい。



続きはコチラ  ゴルフシンプル理論完全マスタープログラム

タグキーワード
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 谷将貴のゴルフシンプル理論完全マスタープログラム All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます